犬を迎えるための準備ペット用品

ブリーダーより子・犬をお迎えいただく前のテェックポイントを確認しましょう
子・犬を迎える前の準備はブリーダーがトータルでサポートします
取得ライセンス日本畜犬学会第90270号ペット飼育コンサルタント・小動物看護士・繁殖指導員 
飼育用品を選びましょう
c40b1144.gif
ブリーダーから子・犬のお迎えが決まったら最初に準備するのは、飼育用品です。

飼育用品は何が必要なのか、どのような物を選べばいいかを説明します。
ドッグフード     DrPRO3フイッシュ2ポテト(食物アレルギー対策低カロリーフード)

食器          幼犬は噛むことが大好きですので耐久性のある商品を選ぶ(ステンレス)

トイレトレー      いたずら防止ができる網のついたものを選びます

スリッカー        幼犬は肌が弱いためスリッカーの先にゴムが着いているものを選ぶ

ベッド         周りに段差のあるものでかんたんに洗えるものを選ぶ

除菌・消臭剤      ペットに無害で効果の高い信頼性のあるものを選ぶ(バイオチャレンジ)

爪切り         小型のギロチンタイプでやすりが付いている商品を選ぶ
 
シャンプー&リンス   アレルギーの子犬にも対応できる植物エキスのみのシャンプーを選ぶ


トイレシーツ      レギュラータイプで臭いの消臭効果があり吸収性のいいものを選ぶ

ドッグルーム(注1)    トイレと居住スペースが分かれている物をえらぶと1週間程度で覚えます

その他          ぬいぐるみや噛む玩具を入れてあげましょう!
(注1)ドッグルームサークルの説明
すぐにトイレを覚えさせたいならトイレスペースと居住スペースが分かれているドッグルームサークルをお勧めします
1週間程度で覚えます
犬の習性を利用したものですが、お産室の構造に似ているためジュンナパークの子犬はこの環境に慣れています
仕切りのドアはスライド式で開けておくだけでかまいません

やがて成長してサークル外で生活してもトイレは前の扉を開けておけますのでトイレに戻れます
ブリーダーがお勧めする飼育セットならすべての基準をクリア

ドッグルームサークル付きでお得!
myweb90001013.gif
ケガや病気の急な出費に対応するためペット保険
アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保ふぁみりぃ」に加入すると、
わんちゃんの病気・ケガの診療費の50%が補償されます。
※ ただし、通院・入院・手術といった診療形態ごとの支払い限度額および限度日数(回数)を超えないものとします。

全国すべての動物病院での診療費が保険の対象となります。
アニコム損保の対応病院であれば、窓口で診療記録簿を掲示するだけで、人間の健康保険と同じように、その場で補償が受けられます。

大切な家族の急なケガや病気に十分な治療を行うことが出来るように、
「どうぶつ健保ふぁみりぃ」への加入をお勧めいたします。
詳しくはアニコム損保のホームページやパンフレット・重要事項説明書をご確認下さい。

インターネットでもご加入いただけます。   商品詳細はこちら ⇒
myweb90001001.gif
しつけ用品
ブリーダーからの引渡し時は飼育マニュアル「我が家に子犬がやってくる」
をお渡ししていますので飼育方法、環境、しつけ安心してお迎えください。

お電話、メールにて飼育相談を受付けしています。

多様なしつけ書物がありますが、揃える必要はありません。

しつけ方法はいろいろありますが、基本的なしつけは1つなのです。

いろんな書物を買われて悩まれることのないようご注意ください。
17.gif
ブリーダーがお勧めするしつけ用品を利用しながらしつけを行いましょう
myweb90001013.gif
お迎えの準備は完了しましたか? お迎え当日はゆっくり寝かせてあげましょう!
犬のしつけペット用品
犬の消臭・除菌
トイプードルブリーダー myweb90001012.jpg
トイプードルブリーダー
ペット/犬/ブリーダー・ネット
キャバリア ブリーダー
狆ブリーダー myweb90001017.jpg
検索上位アクセスアップサイバー
狆ブリーダー
パピヨン ブリーダー
・会社概要
・特定取引法の表記
Copyright 2007 Junnapark All Rights Reserved
ブリーダー ジュンナパーク